Pocket

健康は食事が全てと言っても過言ではない
これまで約4ヶ月ダイエットをやって来て本当にそう思う!
何を食べるのか、によって今後の健康も寿命すら変わってくる。

 

長生きしたかったらこれからの食生活の改善を強くおすすめします。
普通の食事を摂っても良いのですが今の日本人はとにかく食物繊維の摂取が足りていないのです。

 

さてこの食物繊維とは何ぞやと思った貴方は間違いなく足りていないです笑

食物繊維とは

人の消化酵素によって消化されない、食物に含まれている難消化性成分の総称である。その多くは植物性、藻類性、菌類性食物の細胞壁を構成する成分であるが、植物の貯蔵炭水化物の中にはグルコマンナンイヌリンの様に栄養学的には食物繊維としてふるまうものも少なくない。化学的には炭水化物のうちの多糖類であることが多い。

引用:Wikipedia

 

厚生労働省では1日の食物繊維摂取量は24g以上を推奨しています。しかし現代人の1日あたりの食物繊維摂取量は平均12g程度しか摂れていないというデーターを公表しています。

 

そこでなぜ食物繊維が必要なのか?という疑問点が出てきます。

 

食物繊維は第6の栄養素と言われる程最近は凄く注目されている栄養素です。

 

食物繊維を摂る事で次の効果が期待出来ますよ!

1,肥満防止

2,コレステロール上昇抑止

3,血糖値上昇抑制

4,排便促進

肥満、2型糖尿病、心臓病のリスクを下げることや結腸や直腸のがんの予防との関連がありうるとしています。

健康を意識している方は良いこと尽くしの食物繊維を摂る事をおすすめします。

それではまた明日!!